管理施設

一般財団法人黒部市施設管理公社の概要と運営理念を紹介いたします。施設の方針や目的をご覧ください。

富山県黒部市の公式ホームページです。

トップページ > 東部児童センター・勤労者体育センター

東部児童センター・勤労者体育センター

明るく、楽しく、元気よく!スポーツや遊びでリフレッシュしませんか?
子どもも大人も楽しめる企画やイベントを用意しております。

東部児童センター・勤労者体育センター 正面入口

【東部児童センター】

大人も子どもも、ゆったりリラックスできる雰囲気です

一輪車の練習

【勤労者体育センター】

最近、グループで卓球を楽しむ大人の方が増えてきました

  • 東部児童センター
  • 勤労者体育センター

東部児童センター

ご覧になりたい項目をクリックしてください。

施設紹介

地域の児童に健全な「遊びの場」を与えて、遊びを通して児童の健康と体力を増進し、また情操を豊かにすることを目的にしています。

 

センター前広場は滑り台・砂場があり、幼児から小学生まで楽しく遊べます。

また、一輪車練習をする姿もよく見られます。

1階の遊戯室・集会室には鉄棒や竹馬など沢山の遊具があり、ロビーには幼児向けのコーナーも設置。

2階体育室にあるトランポリン(幼児・小学生用)は子ども達にとても人気があります。

 

東部児童センター・勤労者体育センター 正面入口
正面入口です
一輪車の練習
一輪車の練習

毎年、市内にある中央児童センターとの共催で「合同児童センターまつり」を開催!

このイベントでは、小学生の実行委員や「14歳の挑戦」で来ている中学生が各コーナーを担当し、盛り上げてくれます。

また、パッチワーク教室・工作・お楽しみ会など毎月の行事に沢山の子ども達が参加しています。

 

合同児童センターまつりでの一場面。ゲームにチャレンジ!
合同児童センターまつりでの一場面。ゲームにチャレンジ!
「森の寺小屋出前講座」親子で木工作!慎重に道具を使います。
「森の寺小屋出前講座」親子で木工作!慎重に道具を使います

東部児童センターでは、子育て支援の一環として親子で楽しめる幼児向けの楽しいプログラムがあります。

1つは、1年間の登録制のサークル「ちゅうりっぷ」(水曜・午前10:30~正午)と登録なしでどなたでも参加できる「親子わくわくランド」(金曜・午前10:30~11:30の間)です。

どのプログラムも、親子で楽しく参加されています。

また当センターで月1回、第1月曜に赤ちゃんのサークル「はろベビママ会」を子育て支援センタースタッフが実施しています。

 

幼児サークル「ちゅうりっぷ」の活動。窓いっぱいに描いてます!
幼児サークル「ちゅうりっぷ」の活動。窓いっぱいに描いてます!
「おもちゃ病院ピノキオ」は第1・3土曜に実施しています。
「おもちゃ病院ピノキオ」は第1・3土曜に実施しています

平成22年10月に東部児童センター内に「おもちゃ病院ピノキオ」がボランティアの方により開院され、現在は第1・3土曜に実施しています。

開院以来沢山の親子が壊れたおもちゃを持って来館し、大切にしていたおもちゃが治り、喜んで帰っていく姿をよく見かけます。

おもちゃの治療は、即日お渡しと2週間程の入院があります。

壊れたおもちゃ、治したいおもちゃ、診てもらいたいおもちゃがありましたら、ぜひお持ち下さい。

 

【工作教室】子どもも大人も真剣に説明をきいています
【工作教室】子どもも大人も真剣に説明をきいています
気になることや心配事など、ママさん同士で相談できます
気になることや心配事など、ママさん同士で相談できます

利用案内

使用料

無料

利用できる人

・幼児(保護者の付き添いが必要です)
・小学生
・母親クラブ等児童育成団体
・中学生 ・高校生ボランティア

センターのきまり

・センターへ入る時は、必ず受付をしましょう。
・お金や食べ物、おもちゃなど持ってこないようにしましょう。
・来た時、帰る時は「こんにちは」「さようなら」のあいさつをしましょう。
 (お家の方が迎えに来られた際は、職員に声をかけて下さい)
・遊具は大切に使い、しっかりもとの場所にかたづけましょう。

▲ ページトップへ

設備

遊戯室・集会室

【1階】*遊戯室・集会室*
鉄棒・竹馬・ゆらゆら橋・積み木・クランカー・ホッピングなどたくさんの遊具があり、楽しく遊べます。

 

図書室

【2階】*図書室*
マンガ・紙芝居・童話など自由に読むことができます。
また、DVDを見たり、パソコンをしたりと視聴覚の部屋としても利用できます。

 

幼児のままごと、絵本、玩具があり、楽しく遊べます

【1階】幼児用のままごと、絵本、玩具があり、楽しく遊べます。

 

屋外にある広場。滑り台、砂場などがあり、幼児から小学生まで楽しく遊べます

【屋外】*広場*
滑り台・砂場などがあり、幼児から小学生まで楽しく遊べます。

▲ ページトップへ

勤労者体育センター

ご覧になりたい項目をクリックしてください。

黒部市勤労者体育センターをご利用の皆様へ

 

平成26年4月1日より黒部市勤労者体育センターの施設利用が一部有料になります。

 

黒部市では、これまで皆様に無料でご利用いただいていた体育施設を平成26年度より一部有料化することになりました。

これは、施設の維持費等の一部を利用者の皆様にご負担いただく趣旨であり、皆様には、ご理解ご協力を何卒、お願い申し上げます。

 

利用料金について

施設名

単位

金額

体育室

2時間

600円

 

1.体育室の利用は、全面を専用使用するものに限ります。

※全面を使用しない場合は、利用料金は発生しません。

※利用料については、減免規定がありますので、詳細は黒部市こども支援課までお問い合わせ願います。

 

2.利用時間は、2時間単位とし、これに満たない場合も2時間とみなします。

 

3.利用時間を短縮した場合においても、利用料金は減免しません。

 

4.設備等の準備又は撤去のため、大会、試合等の当日以外の日に体育室全面を専用利用する場合の利用料金は、当該料金の半額に相当する額とします。

 

全面使用を行う場合の申込みについて

全面使用を行う場合は、事前に利用申請書の提出が必要となります。

(利用申請書については、平成26年3月に事務所に配置します)

施設紹介

子ども達に大人気のトランポリン。体も心もはずみます

子ども達に大人気のトランポリン。体も心もはずみます

どんなに寒くても、いつもボールを蹴って走り回っています

どんなに寒くても、いつもボールを蹴って走り回っています

開館時間内は自由に利用できます。
センターを利用する時は、利用する3日前から申込みを受付けています。
なお、入館される時は受付で確認してください。

 

【勤労者体育センターよりちょっと一言…】
●センター内は土足厳禁です。
●運動用具は、受付で貸し出しています。大切に使ってください。

 

2階体育室はトランポリン(幼児・小学生用)・卓球・フレッシュテニス・バドミントン・バスケットボールなどが楽しめます。
日中、大人の利用が少ない時間帯は、子ども達が広い体育室でのびのび走り回ったり、ボール遊びなどをするほか、中高生の部活動の練習にも使用されています。
※バドミントンコート(3面)使用可能

 

1階多目的球技場は屋外の施設です。
サッカー・フットサル・キャッチボール・ペタンクなどが楽しめます。

 

日中は、子ども達が思いのまま“変わり種自転車”や“一輪車”を乗り回している姿をよく見かけます。
多目的球技場の利用で最近1番多い種目は「サッカー」で、悪天候の時にはスポーツ少年団や中高生の部活動の練習にも使用されています。

 

当センターの自主事業として講師を招き“パワーヨガ教室”を実施しています。
2ヶ月に1テーマを決めて取り組んでいます。
初心者でも大丈夫!!
みんなで一緒に気持ちよく身体を動かしてリフレッシュしませんか?

 

◆実施日:第2・4火曜日
◆時間:午前10時~11時
◆参加費:1回500円
※気軽に参加できる教室です。
お問い合わせは、勤労者体育センターまで。

▲ ページトップへ

設備

体育室

【2階】*体育室*
トランポリン(幼児・小学生用)・卓球・フレッシュテニス・バドミントン・バスケットボールなどが楽しめます。※バドミントンコート(3面)使用可能。

多目的球技場

【屋外】*多目的球技場*
ゲートボール・ペタンク・サッカー・フットサルなどが楽しめます。

 

 

▲ ページトップへ

住所・アクセス

名称

東部児童センター・勤労者体育センター

住所

〒938-0031

黒部市三日市2581-1

電話番号

0765-52-4670

FAX番号

0765-52-4670

開館時間

10:00~22:00 月~土曜
10:00~17:00 祝日

休館日

日曜、祝日の翌日、お盆休み(8月14日~8月16日)、年末年始(12月28日~1月3日)
※特別な事情がある場合は臨時休館

アクセス

あいの風鉄道「黒部駅」より車で5分
富山地方鉄道東三日市駅より徒歩5分

駐車場

あり(20台)


大きな地図で見る

▲ ページトップへ